産経ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】今年の漢字は「北」 国民は左派マスコミより危機意識を持っている

ニュース 国際

記事詳細

更新

【WEB編集委員のつぶやき】
今年の漢字は「北」 国民は左派マスコミより危機意識を持っている

森清範貫主によって揮毫された今年の漢字「北」=12日午後、京都市東山区の清水寺(寺口純平撮影) 森清範貫主によって揮毫された今年の漢字「北」=12日午後、京都市東山区の清水寺(寺口純平撮影)

 「今年の漢字」が「北」に決まった。12日、京都の清水寺で発表されたが、記者もこの字の他に浮かばない。

 日本漢字能力検定協会によると、「北」の応募総数はは7104票。選出の理由は、北朝鮮のミサイル発射や九州北部豪雨、北海道日本ハムの大谷翔平選手の大リーグ移籍、清宮幸太郎選手の入団などが挙がったそうだが、筆頭は無論「北朝鮮」のそれだろう。

 国民は的外れでない危機意識を強く持っているのだ。

 これについて、安倍晋三首相は「日本にとっても国際社会にとっても、北朝鮮の脅威というのが現実的なものになった1年間であったということだと思う」と評した。

 9日、「漂流船の正体は『朝鮮人民軍』」というコラムをアップしたが、同日、菅義偉官房長官が衝撃的な事実を明かしている。菅氏は講演で、北朝鮮籍とみられる木造船の漂着が相次いでいることに関し、「実は軍所有の船が漂着している」と明言した。警察、海上保安庁に加え自衛隊の連携も強調した。

 北海道松前町の無人島、松前小島に接岸した「朝鮮人民軍第854軍部隊」に所属する北朝鮮船の乗員10人のうち、船長ら3人が発電機などの窃盗容疑で逮捕された事件で、札幌入国管理局は11日、逮捕されずに身柄を引き渡された乗員6人を入管難民法違反で強制退去とする手続きを進めているという。

続きを読む

「ニュース」のランキング