産経ニュース

ISほぼ壊滅 「イラク全土を解放」と軍発表 米軍報道官「もはや軍事的脅威ではない」

ニュース 国際

記事詳細

更新


ISほぼ壊滅 「イラク全土を解放」と軍発表 米軍報道官「もはや軍事的脅威ではない」

 イラク軍は9日、シリアとの国境付近に広がる砂漠地帯で続けていた「イスラム国」(IS)の掃討作戦が完了し「イラク全土をISから解放した」と発表した。国境も管理下に置いた。アバディ首相は「イラクだけでなく、全世界にとっての勝利だ」と強調。米軍は掃討作戦を続けるとしているが、イラクとシリアに支配地域を広げ「国家樹立」を宣言したISの組織は、ほぼ壊滅したとみられる。

 シリアでも一部を除き、ISは駆逐された。ロシア軍のゲラシモフ参謀総長は6日「シリア全土が解放された」と表明。米軍のディロン報道官も4日「ISはもはや軍事的には脅威ではない」と表明している。(カイロ 共同)

「ニュース」のランキング