産経ニュース

トランプ政権の入国規制措置、全面実施可能に 最高裁が差し止め無効判断

ニュース 国際

記事詳細

更新


トランプ政権の入国規制措置、全面実施可能に 最高裁が差し止め無効判断

 入国規制が実施される対象国は、チャド、イラン、リビア、ソマリア、シリアとイエメン。大統領令をめぐっては高裁で違法性に関する審理が続いており、最高裁も違法性をめぐる判断は下していないが、その間も規制の実施は認められることとなった。

 ギドリー大統領副報道官は「最高裁判断は驚くに当たらない。大統領令は適法で、本土防衛に不可欠だ」との声明を発表した。

「ニュース」のランキング