産経ニュース

【英EU離脱】トップ会談でも条件合意持ち越し 将来関係協議、さらにずれ込む恐れ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英EU離脱】
トップ会談でも条件合意持ち越し 将来関係協議、さらにずれ込む恐れ

 焦点となったのは、英アイルランド国境問題。双方はEU加盟国のアイルランドと英国の北アイルランド間の自由往来を英離脱後も損なわない方針だが、アイルランドやEUは国境に関税や検問を設けない現状を維持する「具体的な解決策」の明示を求めていた。

 市民権保護では最終的に批准が必要な欧州議会に異論も出たが、ユンケル氏がメイ氏との会談に先立ち調整。協議は交渉担当者間が中心だったが、ここにきてトゥスクEU大統領が英国やアイルランドの両首脳と会談し、“政治決着”を図る機運は高まっていた。

「ニュース」のランキング