産経ニュース

韓国軍「斬首部隊」を創設 任務は北指導部除去 米シールズ参考、1000人規模

ニュース 国際

記事詳細

更新


韓国軍「斬首部隊」を創設 任務は北指導部除去 米シールズ参考、1000人規模

韓国軍兵士らと昼食を共にする韓国の文在寅大統領=11月7日、韓国の平沢(AP) 韓国軍兵士らと昼食を共にする韓国の文在寅大統領=11月7日、韓国の平沢(AP)

 【ソウル=名村隆寛】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長ら首脳部の除去を任務とする韓国軍の「特殊任務旅団(斬首作戦部隊)」が1日、予定通り創設された。軍関係者が明らかにした。

 斬首部隊は有事の際に北朝鮮に潜入し、核兵器発射を命じる指導部を排除、指揮施設をマヒさせる任務を負う。宋永武(ソン・ヨンム)国防相は国会で「1日付で部隊の創設、戦力化が可能」と述べていた。

 特殊戦司令部内の旅団の人員や装備を増強、改編したもので、聯合ニュースによると兵力は1000人規模になると予想される。

 国際テロ組織アルカーイダの指導者だったウサマ・ビンラーディン容疑者の暗殺作戦に参加した米海軍特殊部隊シールズの「デブグル」などを参考に創設されたという。北朝鮮は特に昨年春以降、斬首部隊創設に強く反発し続けている。

このニュースの写真

  • 韓国軍「斬首部隊」を創設 任務は北指導部除去 米シールズ参考、1000人規模

「ニュース」のランキング