産経ニュース

「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

ニュース 国際

記事詳細

更新


「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

 リード氏は「ロシアの2つのハッカー集団が別の機関から同じ指示を受け、異なる手法でDNCに攻撃を仕掛けた全貌が明らかになりつつある」と指摘。「両集団が成果を競い合っていたか、命令が重なっていたことに気づいていなかった可能性もある」と推察した。(板東和正)

    ◇

 ベンジャミン・リード氏 米コロンビア大学国際公共政策大学院修了後、セキュリティー専門家として活動。2011~13年、米国家安全保障会議(NSC)欧州理事会の特別補佐官を務めた。16年6月から、ファイア・アイでロシアやイランなどのサイバー調査を指揮する。31歳。オーストラリア生まれ。

このニュースの写真

  • 「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

「ニュース」のランキング