産経ニュース

「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

ニュース 国際

記事詳細

更新


「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

 リード氏は「2つの攻撃のいずれかが成功し、メールが大量に流出した」と分析。その後、ウィキリークスが16年7月、流出したメールを公表し、クリントン氏の選挙戦に不利に働いたとみられる。

 また、両集団は「少なくとも10年前からサイバー攻撃を行ってきた」と指摘。流出事件の関与後も、政府機関や国際機関、シンクタンクなどに攻撃を仕掛けているとし、具体例として、ファンシーベアが16年9月、世界反ドーピング機関(WADA)のシステムに不正アクセスした、と述べた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「大統領選、1年前から攻撃」 米国家安全保障会議の元特別補佐官がロシア・ハッカー軍団の攻撃を明らかに

「ニュース」のランキング