産経ニュース

【正論】プーチン氏が企てる「民主選挙」 対抗馬の女性は〝クレムリンの回し者〟? 北海道大学名誉教授・木村汎

ニュース 国際

記事詳細

更新

【正論】
プーチン氏が企てる「民主選挙」 対抗馬の女性は〝クレムリンの回し者〟? 北海道大学名誉教授・木村汎

北海道大学名誉教授・木村汎氏(川口良介撮影) 北海道大学名誉教授・木村汎氏(川口良介撮影)

 その言や良し。だが、クセーニヤさんの立候補がもたらす現実の結果は? ロシアでは否定的な見方のほうが多い。彼女は所詮5%以上の得票を期待しえない泡沫(ほうまつ)候補にすぎないが、その知名度ゆえにプーチン陣営が利用するピエロの役割を演ずる可能性が高い。

≪クレムリンが描くシナリオか≫

 彼女が選挙戦に加わることによってまず、プーチン陣営にとり頭痛の種である「ナヴァーリヌイ問題」がほぼ解決しよう。2013年のモスクワ市長選に、プーチン陣営は「横領」で執行猶予の判決を受けたナヴァーリヌイ氏を思い切って出馬させることにした。市長選が現職当選確実の単なるセレモニーにすぎないとの印象を払拭しようと考えたからだった。

 ところが同選挙でナヴァーリヌイ氏が予想以上に善戦したので、来年の大統領選で同様の処置をとることが難しくなった。確かにナヴァーリヌイ氏の当選はありえない。だが、選挙上手のナヴァーリヌイ氏の術策に陥り、ロシア社会がプーチン派とナヴァーリヌイ派の真っ二つに分裂するようでは具合が悪い。

続きを読む

「ニュース」のランキング