産経ニュース

【トランプ氏来日】首脳会談こう見る「同盟重視の米外交復権」と宮家邦彦氏

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ氏来日】
首脳会談こう見る「同盟重視の米外交復権」と宮家邦彦氏

安倍晋三首相(右)との会談を前に栄誉礼を受けるトランプ米大統領=6日午前、東京・元赤坂の迎賓館(松本健吾撮影) 安倍晋三首相(右)との会談を前に栄誉礼を受けるトランプ米大統領=6日午前、東京・元赤坂の迎賓館(松本健吾撮影)

 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦氏(外交・安全保障)の話 「安全保障分野で安倍晋三首相の持論である『自由で開かれたインド太平洋戦略』の推進が確認されたことは、評価できる。同盟国を重視し、中国に懸念を持つ米国の伝統的な外交政策が復権したと言える。

 中国による海洋進出を念頭に置く戦略を日米で打ち出せたのは、首相とトランプ米大統領の個人的な信頼関係だけが理由ではない。米国内でアジア政策の力点が、中国から同盟国の日本や韓国にシフトしている大きな流れも影響した。

 北朝鮮問題では、日米韓の連携を土台として中国に圧力をかけなければならない。ただ、中国が朝鮮半島政策を現状から百八十度変更する可能性は低く、光明が見えているわけではない」

関連トピックス

「ニュース」のランキング