産経ニュース

ケネディ暗殺25分前に「大ニュース」予告? 英地方紙へ匿名電話

ニュース 国際

記事詳細

更新


ケネディ暗殺25分前に「大ニュース」予告? 英地方紙へ匿名電話

1963年11月22日、米ダラスの空港で専用機から降りるケネディ大統領と夫人。暗殺まで1時間以内の写真(ロイター) 1963年11月22日、米ダラスの空港で専用機から降りるケネディ大統領と夫人。暗殺まで1時間以内の写真(ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】1963年のケネディ米大統領暗殺事件直前に、英国の地方紙ケンブリッジ・ニューズに、「米国での大ニュース」を予告する匿名電話があったことが、米国立公文書館が公開した米連邦捜査局(FBI)の内部文書で明らかになった。26日に新たに関連資料が公開されたのに合わせ、同紙電子版が27日に報じた。

 文書は事件4日後の63年11月26日付で、今年7月に公開された。それによると、米テキサス州でケネディ大統領が暗殺される25分前に、同紙へ匿名の電話があり、「大きなニュースがあるから、ロンドンの米大使館に電話すべきだ」と告げたという。

 その後、同紙側が警察に電話の件を知らせ、英情報局保安部(MI5)からFBIに伝えられた。同紙編集幹部は、「誰が何の目的で電話をかけてきたか不明」としている。

関連ニュース

「ニュース」のランキング