産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


タイで前国王の火葬式 秋篠宮ご夫妻ご参列

25日、プミポン前国王を追悼するため、王宮前広場周辺に集まった市民=バンコク(共同) 25日、プミポン前国王を追悼するため、王宮前広場周辺に集まった市民=バンコク(共同)

 【バンコク=吉村英輝】昨年10月に88歳で死去したタイのプミポン前国王の火葬式が26日、首都バンコクの王宮前広場で行われる。同日午前には、王宮から火葬施設に黄金の装飾をほどこした乗り物で、ひつぎを王宮から移動させる儀式が始まった。午後の式には、日本から秋篠宮ご夫妻が参列されるほか、世界30カ国以上の王室や皇室関係者などの要人が、タイの国民から敬愛を集めた前国王に弔意を表す。

 王宮前広場で営まれる火葬式会場周辺には、喪服姿の多くの市民が詰め掛け、路上に泊まり込んだ人も多くいた。国民が精神的支柱として敬愛した「国父」を追悼した。

 火葬式は現地メディアが中継し、バンコクなど各地の商業施設が、26日午後から臨時休業措置をとる。27日は収骨の儀、28日には王宮で儀式が行われるなどして、国葬は29日まで続き、前国王の遺灰はバンコクの寺院に移される予定。

 葬儀のあとには、前国王の長男で昨年12月に即位したワチラロンコン国王が戴冠式に臨み、タイで新たな体制が本格的に始動する。

このニュースの写真

  • タイで前国王の火葬式 秋篠宮ご夫妻ご参列

関連ニュース

「ニュース」のランキング