産経ニュース

【中国共産党・新たな5常務委員】韓正氏 最年少で上海市長に

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国共産党・新たな5常務委員】
韓正氏 最年少で上海市長に

韓正氏 韓正氏

 20代前半に上海の小さな倉庫で管理や販売の職についたが、共産主義青年団(共青団)で頭角を現した。元上海市長で江沢民元国家主席の後見人、汪道涵氏(2005年死去)の目にとまり出世していく。

 経済学修士号も得て48歳で最年少の上海市長に。江氏ら「上海閥」の影響下にあったが、07年3月に上海市トップの党委書記に習近平氏が着任。上海閥と習氏一派の双方に目を配り、てんびんにかけた。

 10年開催「上海万博」成功を経て、12年に市党委書記。上海市以外の経験はない。今党大会出席で北京に向かう際、習氏スローガンによる新名称「復興号」の高速鉄道への乗車を宣伝させた。直前まで習氏にアピールする野心が実った。

「ニュース」のランキング