産経ニュース

【北朝鮮情勢】米韓演習「宣戦布告なき開戦だ」北が猛反発 EUは独自制裁強化で合意

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
米韓演習「宣戦布告なき開戦だ」北が猛反発 EUは独自制裁強化で合意

18日、米韓両軍の共同演習で、韓国海軍の船とともに朝鮮半島東岸を航行する米原子力空母ロナルド・レーガン(中央)=AP 18日、米韓両軍の共同演習で、韓国海軍の船とともに朝鮮半島東岸を航行する米原子力空母ロナルド・レーガン(中央)=AP

 【ソウル=桜井紀雄、ベルリン=宮下日出男】北朝鮮の団体「朝鮮平和擁護全国民族委員会」は20日までに、米韓共同海上演習について、サイバー戦を織り交ぜ、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長ら指導部を標的にした「斬首作戦の現実性を確かめるのが主目的だ」と主張する報道官談話を発表。「事実上、宣戦布告のない戦争を開始した」と非難し、先制攻撃を警告した。朝鮮中央通信が伝えた。

 談話は、トランプ米大統領を呼び捨てにし、「幻想にとらわれ、戦争を仕掛ければ、米本土の焦土化という最悪の災いをもたらす」と威嚇した。韓国に寄港した米原子力潜水艦ミシガンには特殊部隊用の小型潜水艇が搭載され、斬首作戦を担うとされる米精鋭特殊部隊が演習に参加したと、米英メディアが報じている。

 一方、欧州連合(EU)28加盟国は19日に行われた首脳会議で、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応を協議し、EUが北朝鮮に科す独自制裁のさらなる強化を検討する方針で合意した。

 議長総括は具体的な強化策には触れていないが、国連安全保障理事会の制裁の完全な履行を「第三国」にも呼びかけた。米国のように、北朝鮮と取引する「第三国」を対象にした制裁が検討される可能性があるとも伝えられている。

 EUは16日、域内の北朝鮮労働者に対する滞在許可の更新停止や加盟国による北朝鮮への投資禁止などの制裁強化を決めたばかり。ただ、北朝鮮との経済関係が薄く、効果は限定的とされている。

「ニュース」のランキング