産経ニュース

【歴史戦】「政治化」したユネスコ 慰安婦資料が記憶遺産に登録されるなら日本脱退も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【歴史戦】
「政治化」したユネスコ 慰安婦資料が記憶遺産に登録されるなら日本脱退も

14日、ソウル市内の路線バス車内に登場した慰安婦像(名村隆寛撮影) 14日、ソウル市内の路線バス車内に登場した慰安婦像(名村隆寛撮影)

 ユネスコは「異なる文明、文化、国民の間の対話をもたらす条件を創り出すために活動する」とうたうが、実際の行動は対立を助長しているのではないか。日本は米国に次ぐユネスコ予算の拠出国だ。分担率22%の米国と、約10%の日本が拠出しなければユネスコが受ける影響は大きい。

 日本は拠出3位の中国の影響力拡大を懸念し、凍結を見合わせてきた。いつまでも日本をおとしめようとする特定の国々の意向に沿った国際機関と付き合う必要はない。慰安婦関連資料が登録されるようであれば、脱退することでユネスコの抜本改革を突きつけるべきである。(田北真樹子)

「ニュース」のランキング