産経ニュース

習近平国家主席、「中国は最も安全な国」 北京でICPO総会開幕、強まる影響力

ニュース 国際

記事詳細

更新


習近平国家主席、「中国は最も安全な国」 北京でICPO総会開幕、強まる影響力

北京で開かれた国際刑事警察機構の年次総会で演説に臨む中国の習近平国家主席=26日(共同) 北京で開かれた国際刑事警察機構の年次総会で演説に臨む中国の習近平国家主席=26日(共同)

 【北京=西見由章】190カ国・地域が加盟する国際刑事警察機構(ICPO)の年次総会が26日、北京で開幕した。中国の習近平国家主席が式典で演説し、「各国は協力的で持続可能な『世界安全観』を樹立しなければならない」と訴えた。

 中国は昨年の年次総会で孟宏偉・公安省次官が中国人として初めて新総裁に選ばれるなどICPOでの影響力を強めている。

 習氏は米国を念頭に「国際法に二重基準を持ち込み、都合の良いところだけ適用させることはできない」と牽制(けんせい)。「現在、中国社会は安定して秩序があり、世界で最も安全な国の一つと認識されている」と胸を張った。

 日本からは栗生俊一・警察庁次長らが出席した。

「ニュース」のランキング