産経ニュース

金正恩朝鮮労働党委員長の声明全文 「おじけづいた犬はさらに騒々しくほえる」「トランプは最高統帥権者として非適格であり、火遊びを好むならず者、ごろつきだ」

ニュース 国際

記事詳細

更新


金正恩朝鮮労働党委員長の声明全文 「おじけづいた犬はさらに騒々しくほえる」「トランプは最高統帥権者として非適格であり、火遊びを好むならず者、ごろつきだ」

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長(ロイター) 北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長(ロイター)

 トランプに勧告するが、世界に向かって話すときには当該の語彙を慎重に選択して相手を見極めて行うべきである。

 わが方の政権を交代させたり制度を転覆させたりするという威嚇の枠から抜け出し、一つの主権国家を完全に壊滅させるという反人倫的な意志を国連舞台で公然とわめく米大統領の精神障害患者さながらの狂態は、正常な人まで道理の分別と沈着性を失わせる。

 私はきょう、米大統領選挙当時、トランプに関して「政治門外漢」「政治異端児」だと嘲弄(ちょうろう)されていた言葉を再び想起することになる。

 大統領となって世界の全ての諸国を威嚇、恐喝して世の中をいつにも増して騒がせているトランプは、一国の武力を握った最高統帥権者として非適格であり、彼は明らかに政治家ではなく、火遊びを好むならず者、ごろつきだということで間違いない。

 包み隠さぬ意志表明によって米国の選択案について説明した米国執権者の発言は、私を驚かせたり立ち止まらせたりしたのではなく、私が選択した道が正しく、最後まで進むべき道だということを証明した。

続きを読む

「ニュース」のランキング