産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


スペインも北朝鮮大使を国外退去処分

 【ベルリン=宮下日出男】北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射を繰り返すのを受け、スペイン外務省は18日、同国に駐在する北朝鮮大使を「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」とし、今月30日までに国外退去するよう通告したと発表した。ロイター通信などが伝えた。

 スペイン外務省は国外退去処分について、北朝鮮が核兵器開発計画の断念を繰り返し拒否していることが理由だとし、「本日、北朝鮮大使を呼び、決定を伝えた」としている。

 スペインは8月末、北朝鮮に対し、マドリードに駐在する大使と外交官2人の計3人のうち1人を1カ月以内に退去させると発表した。北朝鮮は2014年にマドリードの大使館を開設した。

「ニュース」のランキング