産経ニュース

【北朝鮮拉致】横田めぐみさんの弟が悲痛の訴え 「老いた家族には時間がない」「戦う意志と勇気あれば必ず解決する」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮拉致】
横田めぐみさんの弟が悲痛の訴え 「老いた家族には時間がない」「戦う意志と勇気あれば必ず解決する」

拉致問題解決を訴える集会で世論の後押しを呼びかける横田拓也さん=9日午後、さいたま市内 拉致問題解決を訴える集会で世論の後押しを呼びかける横田拓也さん=9日午後、さいたま市内

 北朝鮮による拉致被害者の救出を訴える「埼玉県民の集い」が9日、さいたま市で開かれ、横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の弟、拓也さん(49)は「戦う意志と勇気があれば、拉致問題は必ず解決する」と世論の後押しを訴えた。同日、体調不良で欠席した家族会代表で田口八重子さん(62)=同(22)=の兄、飯塚繁雄さん(79)はメッセージで「長く救出活動を行うも結果が出ない悔しさと無念さは言葉にならない。全員救出には世論の盛り上がりが大切です」と呼びかけた。

 拓也さんは「老いた家族には、時間がない現実がある。どうか被害者と抱き合える日を迎えさせていただきたい」と力を込めた。

「ニュース」のランキング