産経ニュース

グーグル、台湾と香港で中国ニュース表示できず 中国当局から要請か

ニュース 国際

記事詳細

更新


グーグル、台湾と香港で中国ニュース表示できず 中国当局から要請か

グーグル台湾のニュースで「両岸」を選択した際の表示文=4日夕 グーグル台湾のニュースで「両岸」を選択した際の表示文=4日夕

 【台北=田中靖人】米インターネット大手検索グーグルの台湾と香港のニュースサービスで、中国関連の記事が表示されなくなっていることが4日、分かった。中国共産党の第19回党大会が来月18日から開かれるのを前に、中国当局の要請を受けた可能性がある。

 中国関連記事の検索は行えるため、システムトラブルの可能性も残るが、同社国際サービスセンターは4日、「担当者がいない」と応答。ネット上の問い合わせにも回答がない。

 ニュース項目のうち、台湾のサイトでは「両岸(中台関係)」、香港では「中国大陸」でそれぞれ「記事を表示できません」となっている。両サイトとも中国語表記のため、中国本土からVPN(仮想専用線網)を通じて閲覧する利用者も多いとみられる。

 グーグルは2010年、自主検閲を嫌い、中国本土での検索サービスから撤退した。一方で北京、上海、広東省広州には拠点を残しており、事業再開に意欲があると指摘されている。

 中国当局の検閲要請をめぐっては、英ケンブリッジ大出版局が先月、サイトに掲載された一部論文の中国からのアクセスを一時遮断し、問題となった。

関連ニュース

「ニュース」のランキング