産経ニュース

【白人至上主義衝突】南軍リー将軍と同姓同名のアナウンサーが実況担当から外れる 「やり過ぎ」批判も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【白人至上主義衝突】
南軍リー将軍と同姓同名のアナウンサーが実況担当から外れる 「やり過ぎ」批判も

 【ワシントン=黒瀬悦成】米スポーツ専門局ESPNは、南北戦争の南軍総司令官だったロバート・リー将軍と同姓同名のアナウンサーが、南部バージニア州シャーロッツビルで行われる大学アメリカンフットボールの試合の実況中継から外れることを明らかにした。シャーロッツビルで12日起きた、リー将軍の像撤去計画に抗議した白人至上主義勢力と反対派による衝突事件を受け「本人の安全に配慮した」としている。

 アナウンサーのリー氏はアジア系米国人で、9月2日の試合を中継する予定だった。リー氏は別の都市の中継に回るという。

 ネット上では「150年以上前のリー将軍とアジア系アナウンサーの区別がつかないようでは、それこそ問題だ」「ESPNは、ロバート・リーという名前の選手が出ている試合は中継しないのか」などと、今回の決定を「やり過ぎ」とする投稿が相次いでいる。

「ニュース」のランキング