産経ニュース

【トランプ政権】バノン氏、政権の「グローバリスト」との戦い継続 「私たちが勝ち取った大統領は終わった」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
バノン氏、政権の「グローバリスト」との戦い継続 「私たちが勝ち取った大統領は終わった」

1月、米ホワイトハウスで、顔を寄せ合って会話するトランプ大統領(左)と、バノン首席戦略官兼上級顧問(ロイター) 1月、米ホワイトハウスで、顔を寄せ合って会話するトランプ大統領(左)と、バノン首席戦略官兼上級顧問(ロイター)

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米政権のバノン首席戦略官兼上級顧問は、昨年の大統領選でトランプ大統領を後押しした白人中間層らの保守系運動とホワイトハウスをつなぐ結節点だった。バノン氏は辞任を受けて保守系サイト「ブライトバート・ニュース」に復帰し、政権内で主流となった「グローバリスト」との戦いを続けるとみられ、トランプ氏を悩ませそうだ。

 「私たちが戦って勝ち取ったトランプ氏の大統領職は終わった」「(メキシコ国境への)『壁』建設といった大きな問題に取り組むことは難しくなるだろう」

 バノン氏は辞任直後、保守系誌のインタビューで、自らが去った後の政権の見通しを示した。ブライトバートでホワイトハウス中枢に巣くう「民主党員」やオバマ前政権の医療保険制度改革(オバマケア)改廃を妨げる共和党との戦いを続けるとも強調した。

 ブライトバートは「今日、大衆・国家主義者運動は力を増している。トランプ氏の政策の実情に通じた会長を迎えた」とバノン氏復帰を発表した。他の保守系サイトが同氏を「大衆主義の英雄」と評していることも紹介した。

続きを読む

このニュースの写真

  • バノン氏、政権の「グローバリスト」との戦い継続 「私たちが勝ち取った大統領は終わった」

「ニュース」のランキング