産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


台湾、F35の売却要求を米側に正式伝達か

 【台北=田中靖人】台湾の自由時報は14日付で、米台の軍高官らによる年次会合が10、11の両日、米ハワイで開かれ、台湾側がステルス戦闘機F35Bの売却を正式に要求したと報じた。 会議には、米側から太平洋軍のハリス司令官ら、台湾側から「国家安全会議」の陳文政副秘書長らが出席。台湾側は自主開発を目指す通常動力型潜水艦の技術移転も求めたという。

 F35Bは短距離離陸垂直着陸(STOVL)型。台湾は中国の弾道ミサイル攻撃で滑走路が破壊される可能性が高く、軍が導入を求めている。蔡英文総統も4月、ロイター通信の取材で購入に意欲を示していた。

「ニュース」のランキング