産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


豪、海外生まれが26%に 国勢調査、進むアジア化

 オーストラリア統計局が27日発表した2016年の国勢調査で、海外生まれが全体の約26%を占め、うちアジア出身の割合が英国など伝統的な欧州出身を初めて上回った。前回調査の11年以降に移住してきた130万人の内訳では中国、インドが増加しており「アジア化への節目だ」(地元紙)との見方も出ている。

 毎年多くの移民を受け入れ、多文化主義を国是とするオーストラリア。自身か両親の一方が海外生まれは約49%になり、両親がともに国内生まれの割合にほぼ並んだ。全体の5分の1が家庭で英語以外を話し、使用言語は約300。宗教では無宗教の人が3割に増加、2割強のカトリック教徒を逆転し、最多となった。昨年末の人口は約2440万人。(共同)

「ニュース」のランキング