産経ニュース

【韓国新政権】文在寅大統領、「慰安婦傾斜」の女性外相を強行任命 米韓首脳会談前に焦り、野党協調が決裂

ニュース 国際

記事詳細

更新

【韓国新政権】
文在寅大統領、「慰安婦傾斜」の女性外相を強行任命 米韓首脳会談前に焦り、野党協調が決裂

韓国外相に就任した康京和氏(手前左)と文在寅大統領(同右)=18日、ソウル(聯合=共同) 韓国外相に就任した康京和氏(手前左)と文在寅大統領(同右)=18日、ソウル(聯合=共同)

 康氏は指名後に元慰安婦が暮らす施設を訪問。元慰安婦から贈られたバッジを着けて聴聞会に臨んだ。慰安婦問題をめぐる日韓合意について「(日本の)法的責任と賠償が不明確で、不十分」「法的拘束力はない」と主張した。

 康氏が慰安婦問題の「解決を約束した」などとして一部の元慰安婦や支援団体は就任支持を表明している。康氏は世論受けするパフォーマンスで今後、日本に強く出ざるを得ない立場に自らを追い込んだ形だ。

このニュースの写真

  • 文在寅大統領、「慰安婦傾斜」の女性外相を強行任命 米韓首脳会談前に焦り、野党協調が決裂

関連トピックス

「ニュース」のランキング