産経ニュース

【トランプ政権】「トランプ政権が嘘をついている」 露疑惑でコミーFBI前長官が証言 司法妨害有無「私は判断しない」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
「トランプ政権が嘘をついている」 露疑惑でコミーFBI前長官が証言 司法妨害有無「私は判断しない」

8日、米上院情報特別委員会の公聴会で宣誓するFBIのコミー前長官(AP) 8日、米上院情報特別委員会の公聴会で宣誓するFBIのコミー前長官(AP)

 準備書面によると、トランプ氏は2月14日、大統領執務室でコミー氏と2人だけになり、「フリン氏を手放してほしい。彼は良いやつだ」と述べた。トランプ氏は自らが露疑惑の捜査対象ではないと公表するようコミー氏に要求。トランプ氏はコミー氏に忠誠を求めたが、コミー氏はFBI捜査の独立性が侵される事態を懸念、「正直である」ことを約束するにとどめた。

                  

 ■コミー前長官の証言要旨

 ▽トランプ大統領が自らを解任した際の説明に混乱、懸念を持った

 ▽政権が解任理由やFBIについて、嘘をついている

 ▽大統領による捜査中止要請などが司法妨害に当たるかについては、私が判断することではない

 ▽大統領との会話記録を残したのは、トランプ氏側が嘘の説明をする恐れがあったからだ

 ▽大統領からフリン前大統領補佐官への捜査中止を求められたことを指示だと受け止め、不安を覚えた(ワシントン 共同)

「ニュース」のランキング