産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


カナダ、国防費7割増へ 米トランプ政権から自立

 カナダのサージャン国防相は7日、今後10年間で国防費を約7割増やすと発表した。トランプ米大統領が5月の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で各国に国防費の応分負担を求め、相互防衛の義務履行を明言しなかったため、安全保障での自立を進める狙いがあるとみられる。AP通信などが報じた。

 カナダのフリーランド外相も6日、「米国第一」主義を掲げるトランプ政権の政策に懸念を示しており、カナダが政策面でも米国からの自立を目指す動きが加速しそうだ。マティス米国防長官はカナダ政府の計画を歓迎する声明を発表した。

 計画では2016年度で約189億カナダドル(約1兆5000億円)だった国防費を、26年度に約327億カナダドルに引き上げる。

 サージャン氏は「世界でのわれわれの役割を真剣に考えれば、軍隊に対する資金拠出も真剣に考えなければならない」と述べた。(共同)

「ニュース」のランキング