産経ニュース

【トランプ政権】ICBM迎撃実験 「成功」と発表 北朝鮮にらむ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
ICBM迎撃実験 「成功」と発表 北朝鮮にらむ

5月30日、米カリフォルニア・バンデンバーグ空軍基地から発射された地上配備型迎撃ミサイルを見上げる人々(ロイター) 5月30日、米カリフォルニア・バンデンバーグ空軍基地から発射された地上配備型迎撃ミサイルを見上げる人々(ロイター)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米ミサイル防衛局は30日、米本土に対する大陸間弾道ミサイル(ICBM)攻撃を想定した初の迎撃実験に成功したと発表した。実験は、北朝鮮が米本土に到達可能なICBMの開発を進展させている現状をにらみ、ミサイル防衛体制を確立するのが狙い。同局のシリング局長は「実験は、極めて現実的な脅威に対して米国が有効かつ信頼に足る抑止力を確保していることを示した」と述べた。

 迎撃実験では、太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁からICBMを模した標的を発射。太平洋上の海上配備型Xバンドレーダーがこれを捕捉し、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から地上配備型迎撃ミサイル(GBI)が発射された。同局によると、迎撃ミサイルに搭載された「大気圏外弾頭破壊飛行体」が空中で標的に直接命中し、標的は破壊された。

 国防総省のデービス報道部長は実験前、記者団に「今回の実験は、北朝鮮情勢の緊迫化に合わせて実施するわけではないが、米国がミサイル防衛能力を確保する理由の一つが北朝鮮(の脅威)であるのは明白だ」と語った。

続きを読む

このニュースの写真

  • ICBM迎撃実験 「成功」と発表 北朝鮮にらむ

「ニュース」のランキング