産経ニュース

【韓国新政権】女性外相は韓国初 候補の康京和氏、国連でも韓国女性のパイオニア 安保室長にはブレーンの元外交官

ニュース 国際

記事詳細

更新

【韓国新政権】
女性外相は韓国初 候補の康京和氏、国連でも韓国女性のパイオニア 安保室長にはブレーンの元外交官

韓国外相候補に指名された康京和氏(聯合=共同) 韓国外相候補に指名された康京和氏(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、外相候補に康京和(カン・ギョンファ)国連事務総長特別顧問=政策担当=を指名した。康氏が就任すれば、韓国初の女性外相となる。大統領府の国家安保室長には、自らの外交ブレーンの鄭義溶(チョン・ウィヨン)元ジュネーブ代表部大使を任命。周辺国との外交をテコに北朝鮮問題の解決に当たる姿勢を示した。

 経済政策の司令塔となる経済副首相兼企画財政相の候補には、金東●(=なべぶたに八の下に兄)(キム・ドンヨン)亜州大総長を指名した。金氏は、子供の頃から働く貧しい家庭環境から官僚となり、企画財政省次官や国務調整室長などを歴任。文氏は、金氏と個人的なつながりはなく、その人選について「洞察力や調整能力」を挙げながらも「庶民の苦労が分かる人物だ」と強調した。

続きを読む

「ニュース」のランキング