産経ニュース

【矢板明夫の中国点描】習近平政権がもっとも恐れる人物 現在アメリカ亡命中 告発次第で共産党は大混乱も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【矢板明夫の中国点描】
習近平政権がもっとも恐れる人物 現在アメリカ亡命中 告発次第で共産党は大混乱も

 北京の人権活動家は「郭証言の信憑(しんぴょう)性についてコメントする立場にないが、習指導部をここまで本気にさせたことを考えれば、かなりの部分は真実だろう」と話す。郭氏は今、家族の安全を考慮して言えないことは多くあるとしている。党大会までの第2、第3弾の告発で、習氏や家族に関するものがあれば、共産党が大混乱に陥る可能性もある。(外信部次長)

このニュースの写真

  • 習近平政権がもっとも恐れる人物 現在アメリカ亡命中 告発次第で共産党は大混乱も

「ニュース」のランキング