産経ニュース

【韓国新政権】新首相候補の李洛淵氏はこんな経歴 元東京特派員、政界屈指の知日派…盧元大統領の報道官も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【韓国新政権】
新首相候補の李洛淵氏はこんな経歴 元東京特派員、政界屈指の知日派…盧元大統領の報道官も

ソウルに到着した李洛淵氏=10日(聯合=共同) ソウルに到着した李洛淵氏=10日(聯合=共同)

 【ソウル=名村隆寛】韓国の首相候補に指名され李洛淵・全羅南道知事は、韓国紙の東京特派員や、韓日議員連盟の副会長兼幹事長を務めた韓国政界屈指の知日派だ。

 1952年、全羅南道霊光出身。ソウル大学法学部を卒業し、79年に東亜日報に入社。政治部、外信部などを経て、90~94年に東京に特派員として勤務した。

 帰国後は、論説委員や国際部長などを歴任。金大中政権下の2000年に与党・新千年民主党から国会議員選挙に出馬し、初当選。同党では報道官や院内代表を務め、14年まで国会議員を4期務めた。盧武鉉元大統領が当選した際には、盧氏の報道官も任された。

 尊敬する人物は地元の全羅道から唯一、大統領になった金大中氏。金大中政権当時の良好だった日韓関係も体験している。日本語が非常に堪能。

このニュースの写真

  • 新首相候補の李洛淵氏はこんな経歴 元東京特派員、政界屈指の知日派…盧元大統領の報道官も

関連ニュース

「ニュース」のランキング