産経ニュース

【韓国大統領選】経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート

ニュース 国際

記事詳細

更新

【韓国大統領選】
経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート

韓国大統領選の投票締め切り後、笑顔で支持者と握手する「共に民主党」の文在寅氏=9日夜、ソウル(共同) 韓国大統領選の投票締め切り後、笑顔で支持者と握手する「共に民主党」の文在寅氏=9日夜、ソウル(共同)

 【ソウル=名村隆寛】今回の韓国大統領選について政財界、メディア、学界などは総じて「誰が当選しても民主化以降、最も大変な政権発足になる」と認識している。経済停滞と失業・雇用対策、改善しない対日対中関係など外交、北朝鮮問題。誰もが「国難」と呼ぶ現実の中で、新大統領となる文在寅(ムンジェイン)氏は政権をスタートさせねばならない。

 人口約5050万人の韓国。失業者は116万7千人。うち約47%の54万3千人が大学卒業以上で初めて50万人を突破(韓国統計庁)。家計負債額も増え続け1300兆ウォン(約130兆円)。一方で貧富の格差は開くばかりだ。

 韓国国民が新大統領に最も期待するのは、生活の向上、経済の立て直しだ。ただ、有権者の期待は5年前の前回大統領選当時と変わっていない。期待に反し、朴槿恵(パククネ)政権発足から4年3カ月を経て悪化している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート
  • 経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート
  • 経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート
  • 経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート
  • 経済停滞に外交、北朝鮮…前例なき「国難」の中、新政権スタート

「ニュース」のランキング