産経ニュース

【仏大統領選】世界の30代指導者、金正恩氏やブータン国王らも 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【仏大統領選】
世界の30代指導者、金正恩氏やブータン国王らも 

フランス大統領選に勝利し、集まった支持者に両手を上げて応えるマクロン氏=7日、パリ(AP) フランス大統領選に勝利し、集まった支持者に両手を上げて応えるマクロン氏=7日、パリ(AP)

 39歳のエマニュエル・マクロン氏が、フランス史上最年少で大統領に選ばれた。世界を見渡すと、数は多くないものの、30代の若い指導者は存在する。

 日本でよく知られているのは、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長だ。1983年1月生まれの34歳とみられるが、82年や84年生まれ説もあり、出生自体が謎に包まれている。

 ヒマラヤの山岳国、ブータンのワンチュク国王は37歳。即位した時は20代だった。中東の資源大国カタールのタミム首長も36歳だ。

 選挙の洗礼を受けた民主主義国家の若手指導者としては、2014年に38歳で就任したベルギーのミシェル首相(41)の名が挙がる。ギリシャのチプラス首相(42)も15年、40歳の時に就任した。

 現役の首脳ではないが、イタリア前首相のレンツィ氏(42)が首相になったのも39歳の時だった。マクロン氏を含め、近年は欧州で若手政治家の台頭が目立っている。(共同)

「ニュース」のランキング