産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
金正恩氏が延坪島砲撃の前線部隊視察

金正恩氏(AP) 金正恩氏(AP)

 朝鮮中央通信は5日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が黄海の南北境界線に近い長在島と茂島の防御隊を視察したと報じた。日時は不明。茂島の防御隊は2010年に韓国・延坪島を砲撃した部隊。

 韓国で黄海の南方境界水域の防衛を担う司令部が最近、最前線部隊の態勢を点検しており、これに対抗する狙いがあるとみられる。

 金氏は長在島の監視所から延坪島を眺め、新たに策定された攻撃計画を確認。「前線を守る砲兵集団はいったん命令が下されれば、かいらい(韓国)の脊椎を完全にへし折らなければならない」と強調した。茂島では「延坪島砲撃は(朝鮮戦争の)休戦後、最も痛快な戦闘だった」と述べた。

 視察には黄炳瑞軍総政治局長や呉日正元党部長らが同行した。故呉振宇元人民武力相の息子である呉日正氏の動静が伝えられたのは約2年ぶり。(共同)

「ニュース」のランキング