産経ニュース

【北朝鮮情勢】北朝鮮、ASEANに外交工作 大使級がマニラ入り、見返り示唆して働きかけ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
北朝鮮、ASEANに外交工作 大使級がマニラ入り、見返り示唆して働きかけ

李容浩氏(朝鮮通信=共同) 李容浩氏(朝鮮通信=共同)

 【マニラ=吉村英輝】北朝鮮が東南アジア諸国連合(ASEAN)に対し、国際会議などで北朝鮮に配慮するよう圧力を強めていることが28日、分かった。朝鮮半島情勢の緊張が高まるなか、関係の深いASEANへの“外交工作”を活発化させている実態が浮かび上がった。一方、ASEANは同日、フィリピンで外相会議を開き、北朝鮮の核・ミサイル開発を非難する声明を発表、「深刻な懸念」を表明した。

 フィリピン政府高官は産経新聞に、北朝鮮側が今月下旬、タイ駐在の大使級人物をマニラに送り込み、ASEAN関連会合で、北朝鮮に注目を集める行動を控えるよう要請してきたと、明らかにした。

 北朝鮮は、見返りに国際会議でフィリピンを支援する意向も併せて伝えてきたとも述べた。フィリピンは今年のASEAN議長国を務めることから、切り崩しを狙ったとみられる。

続きを読む

「ニュース」のランキング