産経ニュース

台湾で蒋介石像の頭部切断 日本人技師・八田與一像損壊の報復か

ニュース 国際

記事詳細

更新


台湾で蒋介石像の頭部切断 日本人技師・八田與一像損壊の報復か

 【台北=田中靖人】台北郊外の景勝地、陽明山で22日、初代総統、蒋介石の銅像の頭部が切り取られ、赤いペンキがかけられているのを住民が通報した。中央通信社が伝えた。

 台湾南部・台南市の烏山頭ダムで16日、日本統治時代の技師、八田與一(はった・よいち)の銅像の頭部が切り取られる事件が発生。「台湾建国工程隊」を名乗る人物らが22日、フェイスブックで、この事件に対する報復だとの声明を発表した。この団体は他にも蒋介石像を損壊しているとみられる。

 損壊された蒋介石像には、中国国民党が戦後、台湾住民を虐殺した「2・28事件」の「元凶」などと書かれていた。

「ニュース」のランキング