産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


アフガン兵140人死亡、タリバンが基地襲撃

武装集団による襲撃を受けたアフガン軍基地を警備する兵士=21日、マザルシャリフ(AP) 武装集団による襲撃を受けたアフガン軍基地を警備する兵士=21日、マザルシャリフ(AP)

 アフガニスタン北部バルフ州マザリシャリフにあるアフガン軍基地で21日、軍服姿の武装集団がロケット砲や銃で軍人らを襲撃し、アフガン国防省は22日、兵士100人以上が死傷したと発表した。ロイター通信は、死者を少なくとも140人と伝えている。イスラム原理主義勢力タリバンが、幹部を殺害されたことに対する報復だとする犯行声明を出した。アフガン軍基地でのテロ被害としては、過去最悪とみられる。タリバンの戦闘員は約10人で、軍車両に乗って基地内に侵入し、2人が自爆した。モスクで礼拝中の兵士らを攻撃した。(ニューデリー 岩田智雄)

「ニュース」のランキング