産経ニュース

【環球異見・中国全人代】シンガポール・聯合早報 トランプ政権、欧州の輸入制限…「大きな不透明要素がある」

ニュース 国際

記事詳細

更新

【環球異見・中国全人代】
シンガポール・聯合早報 トランプ政権、欧州の輸入制限…「大きな不透明要素がある」

 シンガポールの中国語紙「聯合早報」は7日、「中国の経済政策は安定成長を重視する方向へ転換する」と題した社説を掲載し、政府活動報告を詳しく分析した。

 社説はまず、李首相が活動報告で「今年の国内外の経済情勢は極めて厳しい」と述べたことを紹介。2016年の中国の経済成長は6・7%とここ26年で最も低い数値を記録した上、17年の成長目標はそれよりさらに低い「6・5%前後」に設定したことについて、「今年の中国経済は昨年よりさらに減速するとみられる。世界第2位の経済大国である中国の景気の善しあしは世界経済に大きく影響する」とした。

 その上で、今年の中国経済には「大きな不透明要素がある」と指摘した。保護主義を唱えるトランプ米大統領が中国からの輸入品の関税を引き上げる恐れがあり、仏独などで予定される重要な選挙の結果次第では、欧州各国も輸入制限に踏み切ることが予想され、「中国経済に大きなマイナスをもたらす可能性がある」と指摘した。

続きを読む

「ニュース」のランキング