産経ニュース

英独取引所の合併白紙も 欧州委の要求を拒否 承認得られない見通し

ニュース 国際

記事詳細

更新


英独取引所の合併白紙も 欧州委の要求を拒否 承認得られない見通し

 英ロンドン証券取引所(LSE)グループは27日までに、ドイツ取引所との合併について、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会の承認を得られない見通しとなったと発表した。市場支配力の高まりを懸念する欧州委が求めていた子会社売却を拒否すると決めたため。合併計画が白紙になる可能性がある。

 欧州委は16日、合併を認める条件として、債券の取引システムを手掛けるイタリア子会社の売却を要求。しかし、LSEは同子会社が経営や収益面から重要である上、イタリアなど各国当局の承認も必要となり、受け入れられないと判断した。27日が欧州委への対応策の提出期限だった。

 LSEは今後も欧州委と協議を続ける方針だが、承認を得るのは困難とみられる。英国のEU離脱決定を受け、合併後の持ち株会社の本社をロンドンに置くことに反対する声も上がっている。(共同)

「ニュース」のランキング