産経ニュース

【金正男氏殺害】逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道

ニュース 国際

記事詳細

更新

【金正男氏殺害】
逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道

金正男氏殺害事件の構図 金正男氏殺害事件の構図

 19日付のマレーシアの中国語紙、中国報や星洲日報などは、北朝鮮の金正男氏殺害事件で逮捕された北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者(46)について、マレーシアにある抗がん剤などを扱う薬品会社に勤める化学分野の専門家で、毒物などについても深い知識があるとみられると報じた。

 警察は、金氏の殺害で使用された薬物とリ容疑者の関係などについて慎重に調べている。

 報道によると、リ容疑者は北朝鮮の大学を2000年に卒業。10~11年にインドの医薬研究所で研究に従事した後、平壌に戻り、数年後にマレーシアのコンピューター関連会社に就職し、家族と共にマレーシアに移り住んだ。

 警察は、実行犯の女2人に犯行を指示したとみられる男4人のうち、リ容疑者を除く残り3人の逮捕に向け全力を挙げている。既に国外へ逃亡した可能性を指摘する報道もある。警察は、逃走中の3人も北朝鮮国籍の可能性が高いとみている。

 リ容疑者は、マレーシア政府が外国人労働者に発行する身分証を所持しており、正規の労働許可を得て生活していた可能性がある。(共同)

このニュースの写真

  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道
  • 逮捕の北朝鮮籍の男は化学の専門家、毒物に精通か? 地元紙報道

「ニュース」のランキング