産経ニュース

【金正男氏殺害】残る男3人すでに国外逃亡か 逮捕の男は某大使館との連絡役?主犯格否定の見方も 3カ月前から実行犯を勧誘

ニュース 国際

記事詳細

更新

【金正男氏殺害】
残る男3人すでに国外逃亡か 逮捕の男は某大使館との連絡役?主犯格否定の見方も 3カ月前から実行犯を勧誘

北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者が住んでいたとされる大型マンション=18日、マレーシア・クアラルンプール近郊(共同) 北朝鮮国籍のリ・ジョンチョル容疑者が住んでいたとされる大型マンション=18日、マレーシア・クアラルンプール近郊(共同)

 【クアラルンプール=吉村英輝】マレーシアで北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察は18日、殺害に関与した容疑で北朝鮮国籍の男、リ・ジョンチョル容疑者(46)を17日夜に逮捕したと発表した。マレーシア政府が発行する外国人労働者向けの身分証から身元を特定した。

 マレーシア紙「中国報」(電子版)は、リ容疑者は「特別な身分」にあり、マレーシアにある特定の大使館と連絡を取っていたと報じた。さらに、殺害現場にいた男4人のうちの1人だが、「主犯格ではない」との見方も示した。他の男3人はすでに国外に逃亡している可能性があるとした。

 また、同紙などによると、犯行グループは事件の3カ月前から実行犯を勧誘していた。リ容疑者は実行犯の女2人のうちの1人とされるシティ・アイシャ容疑者(25)の出身国インドネシアに何度も入国していたという。

続きを読む

「ニュース」のランキング