産経ニュース

【金正男氏殺害か】毒針刺されたのはクアラルンプールの空港 北の2人組の女スパイ、タクシーで立ち去る 消息筋

ニュース 国際

記事詳細

更新

【金正男氏殺害か】
毒針刺されたのはクアラルンプールの空港 北の2人組の女スパイ、タクシーで立ち去る 消息筋

金正男氏(清水満撮影) 金正男氏(清水満撮影)

 金正男氏は1971年5月、金正日(ジョンイル)総書記の長男として、映画女優の成●琳(ソン・ヘリム)氏との間に生まれた。金総書記の後継者として有力視されたが、2001年には、別人名義の旅券で日本に入国しようとし、成田空港で家族らと拘束され、強制退去措置となった。

 このころから、後継者レースから脱落したとされるが、金委員長の実母、高英姫(コ・ヨンヒ)氏を支持する勢力との暗闘が背景にあったと指摘される。その後は、主に中国や東南アジアでビジネスに従事していた。金総書記の妹の金敬姫(ギョンヒ)氏とその夫の張成沢(チャン・ソンテク)氏が金正男氏を擁護してきたといわれるが、張氏が13年末に処刑され、後ろ盾を失った。

●=くさかんむりに惠

関連ニュース

「ニュース」のランキング