産経ニュース

ジャズミュージシャン、アル・ジャロウ氏死去 グラミー賞3部門受賞

ニュース 国際

記事詳細

更新


ジャズミュージシャン、アル・ジャロウ氏死去 グラミー賞3部門受賞

2007年2月、第49回グラミー賞を受賞したアル・ジャロウ氏=ロサンゼルス(AP) 2007年2月、第49回グラミー賞を受賞したアル・ジャロウ氏=ロサンゼルス(AP)

 【ロサンゼルス=中村将】米ジャズミュージシャンのアル・ジャロウ氏が12日、米ロサンゼルスの病院で亡くなった。同氏のホームページで発表された。76歳。

 ウィスコンシン州ミルウォーキー出身。抜群のボーカル技術で知られる。ジャズ、ポップ、R&Bの3部門でグラミー賞を受賞した最初のアーティスト。「We’re in This Love Together(奏でる愛)」(1981年)や「Mornin(モーニン)」(83年)などが有名。最近は度々、体調を崩していた。

このニュースの写真

  • ジャズミュージシャン、アル・ジャロウ氏死去 グラミー賞3部門受賞

「ニュース」のランキング