産経ニュース

【トランプ大統領始動】トランプ氏が日本の高速鉄道を評価 減税策でも「2、3週間内に目を見張る内容出す」と意気込み

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ大統領始動】
トランプ氏が日本の高速鉄道を評価 減税策でも「2、3週間内に目を見張る内容出す」と意気込み

ホワイトハウスで航空各社のトップと面談するトランプ米大統領(中央)=9日(ロイター) ホワイトハウスで航空各社のトップと面談するトランプ米大統領(中央)=9日(ロイター)

 【ワシントン=小雲規生】トランプ米大統領は9日、「日本や中国にはいたるところに高速鉄道があるが、米国にはない」と述べ、米国でも高速鉄道網を含めた交通インフラの整備を急ぐ考えを示した。ホワイトハウスで行われた航空各社のトップとの面談で話した。

 日本政府は日本の高速鉄道技術の米国への売り込みに力を入れており、10日の日米首脳会談で話題になる可能性がある。

 またトランプ氏は面談のなかで、空港などの航空インフラが「時代遅れ」になっていると指摘し、規制緩和などで経営を支援すると表明。さらに減税策についても「今後2、3週間のうちに何らかの発表をする。目を見張るような内容になる」と述べた。

 一方、スパイサー大統領報道官は9日の記者会見で「米国を世界で最も先進的な航空システムを持つ国にすることがトランプ氏のゴールだ」と話した。「今後数週間のうちに包括的な税制改革の概要を発表する」と表明したが、減税が実現する時期については明言を避けた。

このニュースの写真

  • トランプ氏が日本の高速鉄道を評価 減税策でも「2、3週間内に目を見張る内容出す」と意気込み
  • トランプ氏が日本の高速鉄道を評価 減税策でも「2、3週間内に目を見張る内容出す」と意気込み

「ニュース」のランキング