産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国春節】
花火、爆竹…大気汚染深刻の北京

春節の年越しに向けて打ち上げられる花火=27日深夜、北京(共同) 春節の年越しに向けて打ち上げられる花火=27日深夜、北京(共同)

 中国で28日、春節(旧正月)を迎えた。北京市内では大みそかの27日夜から28日未明にかけ、市内各地で花火や爆竹が使われたため、深刻な大気汚染に見舞われた。28日朝も市内はスモッグに覆われた。

 中国メディアによると、北京市内では28日未明、微小粒子状物質「PM2・5」の濃度が一時、1立方メートル当たり647マイクログラムに達し、中国の環境基準35マイクログラムの18倍を超えた。

 それでも市当局が市民に花火や爆竹の使用自粛を呼び掛けたため花火や爆竹の販売量は前年比で減少。市当局は29日にかけ大気の状況は改善していくと予測している。(共同)

「ニュース」のランキング