産経ニュース

【激震・朴政権】サムスントップの逮捕状方針、15日決定か 韓国特別検察官

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
サムスントップの逮捕状方針、15日決定か 韓国特別検察官

取り調べを終え、特別検察官の事務所を出るサムスン電子の李在鎔副会長=13日、ソウル(聯合=共同) 取り調べを終え、特別検察官の事務所を出るサムスン電子の李在鎔副会長=13日、ソウル(聯合=共同)

 韓国の朴槿恵大統領の疑惑を調べる特別検察官の捜査チームは14日、サムスングループの経営トップ、李在鎔サムスン電子副会長の逮捕状を請求するかどうかの決定は15日以降になると発表した。15日に決めるとみられる。

 サムスングループは、朴氏の親友、崔順実被告側に少なくとも255億ウォン(約25億円)を提供したとされる。特別検察官は、こうした資金は、朴氏の大統領権限行使によるグループへの便宜供与を期待して提供された賄賂だったとみて、支出を承認した李氏を贈賄容疑で捜査している。(共同)

「ニュース」のランキング