PR

ニュース 国際

【仏留学生不明】「ショーの森」や運河での捜索継続 容疑者は南西方面に走行か

 フランス東部ブザンソンに留学中の筑波大3年、黒崎愛海さん(21)が行方不明になっている事件で、捜査当局は殺人などの容疑で国際手配した元交際相手のチリ人、ニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(26)がレンタカーでブザンソン近郊の森林地帯を抜けて、南西約40キロのドール方面へ走行したとの見方を強め、遺留品などの捜索を続けている。地元紙などが6日、伝えた。

 広さ約2万ヘクタールの「ショーの森」と呼ばれる森林で、捜査当局はフランス軍施設で特別な訓練を受けた嗅覚の鋭い犬などを使い、黒崎さんの行方を解明するための手掛かりとなる遺留品などの捜索を続けた。ライン川に注ぐドール付近の運河では、ダイバーを出動させて水中を捜索した。

 ただ、数日前から付近は寒波に見舞われ、森林に雪が積もっている。河川の一部は凍結しており、捜索は難航しているもようだ。

 フランス紙の報道によると、容疑者はドールから約60キロ南東のスイス・ジュネーブの空港でレンタカーを借りたとみられ、当局が詳しい足取りを調べている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ