産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


昨年の地中海の密航者は36万人 前年比で約7割減

 欧州国境・沿岸警備機関は6日、2016年に地中海の密航を図り、ギリシャやイタリアに到達した移民や難民は前年より7割近く減り、約36万4千人となったとの推定値を発表した。

 特にトルコからエーゲ海を渡り、ギリシャの島などに到着した人が約8割減り、約18万2500人となった。一方、主にイタリアを目指し地中海中部の密航を図った人は約2割増え、過去最高の約18万1千人に達するなど、依然、深刻な状況が続いている。

 エーゲ海ルートの激減は、欧州連合(EU)とトルコが昨年3月、密航者をトルコへ送還する枠組みで合意したことが大きく寄与した。地中海中部の島国で、今年前半のEU議長国マルタは、同様の枠組みを対岸の北アフリカ諸国とつくりたい考えだ。(共同)

「ニュース」のランキング