産経ニュース

【仏留学生不明】仏紙、チリ人容疑者の実名を顔写真付きで報道

ニュース 国際

記事詳細

更新

【仏留学生不明】
仏紙、チリ人容疑者の実名を顔写真付きで報道

ニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(フェイスブックから) ニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(フェイスブックから)

 フランスに留学中の筑波大3年、黒崎愛海さん(21)が行方不明になっている事件で、5日付のフランス全国紙パリジャンは、殺人容疑で国際手配されているチリ人の男はニコラス・セペダ・コントレラス容疑者だと顔写真付きで報じた。フランス捜査当局は容疑者の氏名などを公表していない。

 同紙などによると、同容疑者は黒崎さんが行方不明になる前、スイス・ジュネーブの空港を経て黒崎さんが通う大学があるフランス東部ブザンソンに入った。昨年12月4日、レンタカーを使ってブザンソンの南東約20キロのオルナンにある美術館を2人で見学した後、レストランで食事をした。

 2人はレンタカーで大学構内の黒崎さんの寮に帰ったが、その後に黒崎さんの消息が途絶えた。黒崎さんの部屋からはパソコンとスーツケースがなくなっていた。(共同)

このニュースの写真

  • 仏紙、チリ人容疑者の実名を顔写真付きで報道
  • 仏紙、チリ人容疑者の実名を顔写真付きで報道

「ニュース」のランキング