産経ニュース

トランプ大統領で世界はどうなる? 石油や天然ガスの大増産で日本も恩恵、「反中親露」で世界はより安全に

ニュース 国際

記事詳細

更新


トランプ大統領で世界はどうなる? 石油や天然ガスの大増産で日本も恩恵、「反中親露」で世界はより安全に

トランプ氏(左)と、国防長官への指名が発表されたマティス退役海兵隊大将(AP) トランプ氏(左)と、国防長官への指名が発表されたマティス退役海兵隊大将(AP)

 国務長官への指名が発表された、エクソンモービル会長兼最高経営責任者(CEO)のレックス・ティラーソン氏も強烈な人事だ。世界一のエネルギー企業のトップが国務長官になれば、米外交の交渉力は抜群に強化される。ウォールストリートや共和党主流派の人脈も巧みに取り入れながら、圧倒的強さの政権が誕生しようとしている。

 ■藤井厳喜(ふじい・げんき) 国際政治学者。1952年、東京都生まれ。早大政経学部卒業後、米ハーバード大学大学院で政治学博士課程を修了。ハーバード大学国際問題研究所・日米関係プログラム研究員などを経て帰国。テレビやラジオで活躍する一方、銀行や証券会社の顧問、明治大学などで教鞭をとる。現在、拓殖大学客員教授。近著に『「国家」の逆襲』(祥伝社)、『最強兵器としての地政学』(ハート出版)など。

「ニュース」のランキング