産経ニュース

中国、上海でも空母建造か 国産2隻目 サイトで「中国軍の金一南少将」公開

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国、上海でも空母建造か 国産2隻目 サイトで「中国軍の金一南少将」公開

 中国の軍事関連サイトで中国軍の金一南少将とされる人物が、2隻目の国産空母の建造が上海市の造船会社で既に始まっていると語る映像が公開された。遼寧省大連で建造中の初の国産空母以外に、香港紙などによると、上海でも国産空母が建造中とみられていた。中国当局は上海での建造は確認していない。

 映像の金氏とされる人物は軍服姿で、上海で建造中の空母は、中国の空母では初めて高圧蒸気などで艦載機を発進させる「カタパルト(射出機)」を搭載すると語った。

 同サイトによると建造開始は2015年3月。

 中国はウクライナから購入した空母「ワリャク」を改修、12年に「遼寧」と命名し、中国初の空母として海軍に配備。

続きを読む

「ニュース」のランキング